臨床研究への被験者募集

現在、以下の臨床研究にご参加いただける患者さんを募集しています。
ご興味のある方は、問い合わせ先までご連絡ください。

【小脳への経頭蓋直流電気刺激が脳卒中後の上肢運動機能に与える効果:予備的ランダム化比較試験】
目 的:脳卒中を発症後に上肢に運動麻痺が残存している患者さんを対象に、頭皮の上から電流を流して脳神経を刺激できる経頭蓋直流電気刺激と上肢に対する集中的リハビリテーションの組み合わせが運動機能に与える効果を検証します。
方 法:経頭蓋直流電気刺激(20分)と麻痺手の運動を中心とした集中的上肢リハビリテーションを、1日4時間、2週間にわたって行います。
ご参加いただける方:
・年齢40〜79歳
・脳卒中発症から6か月以上経過している方
・上肢に運動麻痺がある方(ただし、物品をわずかでも持ち上げることができる程度の運動機能を有する方)
・杖などを使用して介助なしで歩行が可能な方
・2週間の入院が可能な方
※他にも参加条件があります。最終的にご参加いただけるか否かについては、認知・運動機能の評価を行った上で判断させていただきます。
問い合わせ先:リハビリテーション医学Ⅰ講座 研究員 湯浅明子
E-mail akiko.yuasa@fujita-hu.ac.jp
Tel 080-9543-6177
臨床研究への被験者募集

研究Research activities